SomeTime通信

日記や興味のあるニュースについて時々書き記します。
インドネシアのカルフール
0
    以前にもショッピングセンターカルフールが日本から撤退する際、
    インドネシアのカルフールに触れたが、
    先日インドネシアのジャカルタへ行った時も、
    カルフールに立ち寄った。

    その活気はやはり入り口から凄かった。
    カルフールはビルの中に多くのテナントを誘致していて、
    カルフール自体がカルフールのショッピングセンターの中に、
    店を出しているスタイルは日本と同様である。

    そのカルフール店舗部分へ入る出入り口もまた、
    日本のように比較的狭く、入るまでも凄く人でごった返している。

    幕張にあるカルフールも昔は入り口が狭く感じるほどだったが、
    それ以上の賑わいである。

    電化製品などは日本のメーカーの物が多い。
    シャープや三洋、日立、東芝など。
    中には形はまったく同じで、聞いたことが無いメーカーの
    名前がついている製品も並んでいる。

    日本メーカーというだけで人気があるらしい。
    ちなみに中を見るとMADE IN TAHILANDと
    なっている物が多い。

    これに比べてAV関係は韓国製の物が多い。
    サムスンやらLGやら。
    日本人としては韓国製など、安かろう悪かろうという気がしてならないが、
    インドネシア人にしても、韓国製よりは日本製の方が、
    好まれているらしい。

    もともと物価が安いのだが、
    カルフールでは日用品もかなり多く安く、
    わけのわからない日本語が書いてある石鹸なども売っていたが、
    生まれて初めて、大人買いをしてしまった。ような気がする。

    男性用の整髪料、ギャッツビーなどで知られるマンダムの
    創業者は東南アジアに好意を持っていたらしく、
    インドネシアにはマンダムの現地子会社もあり、
    探してみると、ギャッツビーのジェルが60円程度で売っていた。

    とにかく、小売が熟成し、どちらかと言うと衰退に進んでいる日本では、
    カルフールは失敗してしまったが、
    まだまだ発展中の国、インドネシアでは、
    カルフールは顧客をうまく捉えていたようであった。

    日本のスーパー、デパートが経営難になっている今、
    独特な店舗の出現に期待したい。
    | 旅@インドネシア | 23:48 | comments(0) | trackbacks(1) |
    インドネシア道端レストラン料理 ナシウドゥ
    0
      インドネシアの屋台料理の一つ、
      NASIUDUKを紹介します。
      ココナツで味付けしてあるご飯の上に、
      揚げたての骨付き鶏肉を載せ、
      好みに合わせサンバルなどの辛味調味料をつけ、
      右手だけで肉をちぎってご飯と一緒に食べます。
      油っぽいものは嫌と思ってるときでもなぜだか食べられました。

      | 旅@インドネシア | 23:02 | comments(2) | trackbacks(1) |
      Webチェックイン
      0
        22日からJAL便でインドネシアに行きます。
        JALのサイトでWebチェックインというのができるらしい。
        正直、Webで前もってチェックインって、
        どういうことなのか理解できていない。

        が、とりあえずやってみた。
        あとは自動発券機で航空券をもらえば良いらしい。
        てことはギリギリで行っても良いの?
        | 旅@インドネシア | 00:09 | comments(0) | - |
        旅に出ます
        0
          7月22日より26日まで、インドネシアのジャカルタへ旅に出ます。
          その間、空港から投稿する以外はお休みになると思います。
          | 旅@インドネシア | 23:59 | comments(0) | - |
          インドネシアよりSIMカード届く
          0


            インドネシアの知人から、
            GSM携帯電話用のSIMカードが届いた。

            GSM携帯電話は世界標準的な携帯電話で、
            各国で使える携帯電話に、
            その国で使えるSIMカードという、
            電話番号情報が入っているカードを差し込むことによって、
            利用ができる。

            現在では日本と韓国がこの方式に対応していない。

            メリットは滞在国のカードを使うことにより、
            レンタル海外携帯電話とは比べ物にならないほどの、
            低価格、現地価格で電話を利用することができる。

            インドネシアには、テレコムセル、セクセルコム、サテリンドの
            3つの会社がサービスを展開している。

            自分としては、一番有名らしい、テレコムセルを要望したが、
            サテリンド:IM3を推薦され、というか買われ、
            それが送られてきた。

            携帯電話に差込み、現地で電源を入れると、
            ネットワークを探し使えるようになるらしい。

            ただ、カードの裏面を見ると、
            「PIN Anda/Your Pin」
            「PUK Anda/Your Puk」
            と書いてある。

            どうやら、コードを入れないと使えないらしい。
            早速、現地に電話をして、どういう風に初期設定をするのか聞いてみたが、
            どうやら本人はお店の人に頼んだりしていて、
            わからないらしい。

            空港で会う時ように買ったのに、
            使えないなんてどうするんだ〜!?

            しかも、空港についたら空港の人に聞いてみてって、
            そんなことできたら苦労せんわ。
            インドネシア語はなせないのに。。。
            | 旅@インドネシア | 00:00 | comments(3) | trackbacks(0) |
            海外へのお土産 日本語プリントTシャツ
            0


              3週間前、東京の池袋に行き、インドネシアへ行くときに
              知人の土産となるものを探していたら、
              和風のシャツや日本語プリントのTシャツが多く
              陳列されていたので、何枚か買ってきた。
              「とんぼ玉」など意味不明な言葉が書いてあった。

              今日もまた池袋まで行くと、ユニクロがあり何かさがしていると、
              2枚で1500円のTシャツ群で、日本語プリントTシャツを発見、
              「ヘチマコロン」と書いてあるのをお土産用に購入。
              2枚で安くなるので、自分用にも1枚と思いつつ、
              混んでいて面倒くさかったので、
              サイズだけみて、気に入った色のを1枚買った。
              家に帰り、しばらくしてから広げてみてみると、
              そこにはなんと、「ゴホンと言ったら龍角散」という文字が。。。
              龍角散の宣伝をしながら歩くはめになりました。

              まぁ、インドネシアで一緒に着てこよう。
              | 旅@インドネシア | 23:11 | comments(2) | trackbacks(0) |
              海外GSM携帯購入
              0
                取りあえず、今年の夏の旅行で、
                そして将来的にも使うかもしれないという理由で、
                海外で標準的なGSMの携帯電話を購入した。
                今週月曜にネットで注文し、今日届いた。

                GSM携帯とは、世界中で広く使われている方式で、
                日本のCDMAやW−CDMなどとは互換性がないが、
                世界各国では共通的に利用できる。

                欧州やアジア地域では900、1800のバンドを利用していて、
                これらに対応した電話機をデゥエルバンドという。
                これにさらに北米で利用できる1900帯にも対応した、
                ほぼ全世界対応のものをトライバンドという。

                日本でもこの形式を利用する場合には、
                さらに3Gというものに対応したものでなくてはならない。

                GSM携帯の電話機には電話番号は割り当てられていない。
                SIMカードという、各国の電話会社が販売している、
                プリペイド&リチャージ式のカードを入れることによって、
                電話機の機能を持つようになる。

                便利なところは、SIMカードさえ差し替えれば、
                自分でいくつも携帯を変えることもできれば、
                友人の電話機を借りて、そこにカードを指し、
                自分の番号として使うこともできる。

                また、色々な国へ旅行する人は、
                この電話機を一つ持ってさえいれば、
                現地でSIMカードを調達することにより、
                どこの国ででも現地価格の通話料で
                携帯電話を使うことができるのである。

                ボクがよく行くインドネシアでは、
                中古でも高く売れることと、
                修理などの対応が良いということで、
                NOKIAなどが人気である。

                今回は自分は普段から慣れていることなどから、
                折りたたみ携帯も欲しかったが、
                年に1〜2回しか海外へ行かないことなども考慮に入れ、
                とにかく安くて、そして小さいと定評の、
                わが日本のPanasonic製A100という機種を買ってみた。

                海外携帯は1年以上前から、MP3対応など、
                すごい機種も多かったが、モノクロ液晶の、
                本当に経済的なものを選んだ。
                衝動買いしそうなのをこらえて。

                これで後は現地からSIMカードを送ってもらうか、
                ネットで購入するかによって、
                旅先で使えるはずである。

                しかし、本当に小さくて使えるのかどうか心配だ。

                GSM

                なんか耳より少し大きいだけ。
                最悪、現地でSMS(ショートメッセージサービス)用にしよう。
                | 旅@インドネシア | 22:39 | comments(2) | trackbacks(1) |
                今のジャカルタは危険!?
                0
                   【ジャカルタ=黒瀬悦成】在インドネシア米大使館は26日、「治安上の脅威がある」として、ジャカルタの大使館やスラバヤの総領事館などインドネシア国内のすべての米政府関連施設を同日から当分閉館すると発表した。

                   英国とオーストラリアも今月18日、「ジャカルタなどで外国人を標的とした自爆テロの恐れがある」として、自国民に対しインドネシアへの不要不急の渡航を控えるよう勧告していた。

                   一方、国家警察のダイ・バクティアル長官は25日、東南アジアのテロ組織ジェマア・イスラミア(JI)の爆弾専門家ドクター・アズハリ容疑者の一味がカリマンタン島の複数の石油精製施設に爆破予告を行ったと指摘した。ユドヨノ大統領は25日、ワシントンでブッシュ米大統領と対テロ協力強化で基本合意しており、イスラム過激派がこれに対抗して活動を活発化させている公算が大きい。


                  インドネシアのジャカルタへの旅が決まっている中、
                  こんな記事が読売で出ていた。

                  どうもインドネシア人はアメリカ人を嫌う傾向があるが、
                  日本人とは言え、外国人でもあり、
                  アメリカと協力体制にある国のイメージが強いので、
                  危険な感じも漂ってくる。

                  以前から、ジャカルタでは爆弾テロとかがあり、
                  警備もかなり厳重だったが、
                  同じビルでも再度起きたりしているので、
                  警戒しても安全とは思えない。

                  今年はJALの不祥事もあり、
                  スマトラ沖地震もあり、
                  犯罪や事故に巻き込まれる不安もあるので、
                  珍しく旅行保険もかけるつもりだが、
                  無事であることを祈りたい。

                  | 旅@インドネシア | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  JALマイレージバンクでジャカルタへ
                  0
                    とうとうJALのマイレージで航空券をゲット!
                    アメリカの航空会社はマイルが貯まっても、
                    なかなか券の予約ができず、
                    日本の航空会社のは期限があってなかなか貯まらない中、
                    去年から気合を入れてJALカードなどを使い、
                    キャンペーンをうまく利用して特典航空券を獲得しました。

                    7月にインドネシアのジャカルタへ行こうと思ったのですが、
                    なぜジャカルタかというと知人がいるという理由だけ。
                    7〜8月は旅行シーズンで航空券は軒並み高く、
                    JALのジャカルタ便も10万円を超えていました。

                    米系のマイレージはマイルが貯めやすいが、
                    予約には半年前から電話をしまくらなければならないと
                    聞いていたのですが、
                    JALの特典申し込みはネットから座席の属性指定まで簡単にでき、
                    早くも座席もわかりeチケットの控えまで入手しました。

                    便利、便利。
                    ということで夏休みの過ごし方が早くも決まりました。
                    | 旅@インドネシア | 23:50 | comments(2) | trackbacks(1) |
                    夏の旅行
                    0
                      そろそろ夏休みの計画をたてようかと思案を始めた。

                      自分の勤務先は6/21〜9/20の間で3日取って良いことになっている。
                      土日と合わせ技で5連休。気持ち的には少ない。
                      それは仕方がないとして、知人がいるインドネシアのジャカルタへ
                      行こうかと考えている。

                      御用達のJAL君が不祥事続きなので色々と考えた。
                      ガルーダインドネシア航空で贅沢して
                      プレミアムエコノミーやビジネスクラスに乗ってしまうか。
                      これだと予算的には8万or13万円になる。

                      それか少し遠回りになるが、
                      人気のシンガポール航空キャセイパシフィックを使うか。
                      予算はそんなには上がらない。
                      ただ乗り継ぎの分だけタイムロスが出てしまう。

                      どうしたものかと試行錯誤しえちると、
                      JALで少し少ないマイルで特典旅行ができるという
                      キャンペーン中だということに気付いた。

                      自分のマイルは今、34560マイルくらいだったが、
                      ギリギリでインドネシアへの航空券が貰える。。。
                      JAL決定!

                      しかも6月は6万円、7月は10万円と値段が違うが、
                      これなら7月でもOKになる。
                      色々調整して早く特典航空券をGETするぞ!
                      | 旅@インドネシア | 16:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      CALENDAR
                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      RECOMMEND
                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENT
                      RECENT TRACKBACK
                      ジョグノート
                      JAL card


                      4travel
                      モバイル
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE